ファイナンシャル・プランナー(FP)を中心とした各分野の専門家集団

FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社


HOME 個人のお客様へ 法人のお客様へ FPの皆様へ 当社のFPネットワーク 会社案内

雑誌・マスメディア紹介

共同通信 『経済ウィークリー』

2017年10月号  神戸孝

ESG投資とは

Q.最近目や耳にするようになったESG投資とはどういうものですか。
掲載紙:
10月25日 山口新聞
10月27日 茨城銀分
11月 9日 岐阜新聞


A.ESG投資とは、企業の財務的な側面だけでなく、環境の保護(Environment)や人権擁護などの社会的な要請(Social)、法令順守などの企業統治(Governance)といった財務以外の側面も考慮して行う投資手法をいいます。それらの頭文字を並べてESG投資と呼ばれています。
 年金基金などの機関投資家が投資先を決定する際にESGの観点を反映させることを目指して、2006年に国連が責任投資原則を提唱して以降、ESG投資は急速に拡大し、世界全体の投資額は2500兆円を超えるといわれます。日本でも年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が1兆円規模でESG投資を始め、拡大傾向にあります。
 個人がESG投資を行うには、ESGの観点で評価できそうな個別企業の株式に投資するか、運用のプロが選別した複数の企業に投資を行う投資信託を購入するかでしょう。
ESG投資は企業に対して、長期的な収益の向上や利益の分配だけでなく、将来にわたって持続可能な社会作りへの貢献も求める投資スタイルとして、一層の拡大が期待されていますが、ESG投資をうたう投資信託は、一種のテーマ型ファンドとも考えられるため、銘柄の選定方法など、個々のファンドの内容の確認が重要になります。
(FPアソシエイツ アンド コンサルティング 神戸 孝) 


当社の投資哲学 FPアソシエイツ・グループメンバー

新刊・書籍のご案内

Financial Advisor 2015年7月号
Financial Advisor 2015年7月号
2015年07月発行
(株)近代セールス社
神戸 孝

その他の書籍情報はこちら





FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社

Copyright© 2017 Financial Planners' Associates and Consulting Co.,Ltd. All rights reserved.