ファイナンシャル・プランナー(FP)を中心とした各分野の専門家集団

FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社


HOME 個人のお客様へ 法人のお客様へ FPの皆様へ 当社のFPネットワーク 会社案内

雑誌・マスメディア紹介

共同通信 『経済ウィークリー』

2017年4月号  神戸孝

イデコ加入の注意点

Q.個人型確定拠出年金(iDeCo)に加入する際の注意点は。
掲載紙 
2017年4月9日 山陰中央新報
2017年4月9日 東奥日報
2017年4月9日 新潟日報 等

A. 加入対象者が拡大した今年、iDeCoへの加入を考える人が増えているようです。iDeCoでは加入者本人が、制度の運営・管理を行う運営管理機関を選び、口座管理にかかるコストを負担します。運営管理機関には、銀行、証券会社、保険会社などがあり、口座管理手数料や提供されるサービス、運用商品のラインナップは各社でかなり異なるため、加入者自身のニーズに合ったところを選ぶことが大変重要です。
 加入期間中の月額の手数料は、々駝映金基金連合会に103円、∋務委託先金融機関(信託銀行)に64円、1娠調浜機関に無料〜500円程度かかります。,鉢△呂匹海任眛嘘曚任垢、の運営管理機関の手数料は各社で異なり、残高が一定金額以上になると無料になったり、キャンペーンとして一定期間無料のところもあるので、事前に確認しましょう。
 インターネットを通じて手続きを行う運営管理機関がほとんどですが、中には窓口で相談できるところもあります。対面のサービスを希望するかどうかでも、選ぶ運営管理機関は違ってきます。
 また、各運営管理機関が取り扱うiDeCo用の投資信託の種類や本数、信託報酬(運用中にかかるコスト)の水準もチェックが必要です。
 (FPアソシエイツ アンド コンサルティング 神戸 孝)


当社の投資哲学 FPアソシエイツ・グループメンバー

新刊・書籍のご案内

株 完全ガイド
株 完全ガイド
2016年01月発行
晋游社
神戸孝

その他の書籍情報はこちら





FPアソシエイツ&コンサルティング株式会社

Copyright© 2017 Financial Planners' Associates and Consulting Co.,Ltd. All rights reserved.